Skip to content

Vol.34 第4回死刑映画週間

2015年2月20日

この2年間例年2月に開催してまいりました「死刑映画週間」も、今年は4回目を迎えます。秋の「死刑囚表現展」と並んで、私たちが、死刑廃止を目指して取り組む重要な行事のひとつとなりました。日本での上映権切れ、配給会社の消滅の理由もあって、作品選定には並々ならぬ苦労がつきものですが、今回も何とか8作品を選び、同封のチラシのようなプログラムに組みました。

昨春は、初日が大雪に見舞われ、劇場のある渋谷へ向かう鉄道の一部も不通となり、入場者数という意味では大変な苦戦を強いられました。冤罪を晴らすには「雪冤」という言葉がありますが、それに倣って、今年は「雪辱戦」と位置づけております。

どうか、皆様が関わりを持つ媒体で、この映画週間に関する情報を広く広めていただけますよう、心からお願い申し上げます。

 

 死刑廃止国際条約の批准を求めるフォーラム’90

  太田昌国さまからのお便りです。

34-1

34-2

印刷用PDF

広告

From → 通信

現在コメントは受け付けていません。